Home » WordPress » EvernoteのクリップボタンとTOPSYのRETWEETボタン設置改1
10月
24

ブログ内に設置するEvernoteのクリップボタン(Evernoteサイトメモリー)と、TOPSYのRETWEETボタンを改めて設置し直し。WordPressのプラグインを導入していたのだけれど、好きな場所に設置できないんだもの(´・ω・`)
ちなみに使っていたプラグインはWP Evernote Site MemoryTopsy Retweet Button。WP Evernote Site Memoryはデフォルトで記事の最下部にしか表示できず、Topsy Retweet Buttonでは記事の上下などの選択は出来るものの詳細な位置設定が出来ず…。
なので地味に直接テンプレにたたき込んでみました。以下覚書。まずはEvernoteサイトメモリーから。

Evernoteサイトメモリーのクリップボタン導入覚書
Evernoteサイトメモリーにアクセスして各必要情報を入力。
クリッピング設定の項目は詳細設定も含めて全部で8つ。これらを設定してコードを吐きだすと以下のようになります。

<script type="text/javascript" src="http://static.evernote.com/noteit.js"></script>
<a href="#" onclick="Evernote.doClip({providerName:’Webサイト名‘,suggestNotebook:’候補となる保存先のノートブック‘,contentId:’クリップするコンテンツ‘,code:’Evernote紹介コード‘,title:’候補となるノートタイトル‘,url:’URL‘,suggestTags:’候補となるタグ‘}); return false;"><img src="http://static.evernote.com/article-clipper.png" alt="Clip to Evernote" /></a>


まずはボタンの種類を選択。そしてクリッピング設定。

1. Webサイト名
そのまま直接ブログ名を入力してもよし、各ブログに設定されているテンプレートタグを挿入しておけば後からブログ名を変更したときも自動的に変更されます。

  • WordPressの場合 → providerName:’<?php bloginfo(‘name’); ?>
  • SereneBachの場合 → providerName:’{site_title}
  • MovableTypeの場合 → providerName:’<$MTBlogName$>
2. 候補となる保存先のノートブック
個人的には空白推奨。ここに自分のブログ名を入れるのもアリだとは思うけれども、それってよっぽど沢山クリッピングしてくれる人でないとウザいのかなーとも思っちゃう。当たり障りのないところだと”ブログ”とか”ネタ”とかなのかなぁ。

3. クリップするコンテンツ
ここで指定した記事のID要素内のみをクリッピングしますよーという設定。POSTやENTRYタグ内の記事をクリッピングするのが妥当ではなかろうか。もしくはdivでクリッピング用IDを指定してあげるとか。
  • WordPressの場合 → contentId:’post-<?php the_ID(); ?>
  • SereneBachの場合 → contentId:’{entry_id}
  • MovableTypeの場合 → contentId:’<$MTEntryID$>
MovableTypeの場合、テンプレートによってはエントリーIDの前に英数字が付いていたり桁数が指定されていることがあるので要注意。

4. Evernote紹介コード
アフィリエイト用の紹介コードを埋め込みます。Evernoteのアフィリエイトは、ボタンを設置したWebサイト経由でEvernoteに登録後アップグレードを行った場合に10ドル支払われるというもの。紹介コードの取得はAffiliate Programから。全部英語ですが、enrollment formに必要事項を入力してぽち。

5. 候補となるノートタイトル
ここは記事のタイトルが妥当かと。
  • WordPressの場合 → title:’<?php the_title(); ?>
  • SereneBachの場合 → title:’{entry_title}
  • MovableTypeの場合 → title:’<$MTEntryTitle$>
6. URL
ここでは記事のURLを指定。
  • WordPressの場合 → url:’<?php the_permalink(); ?>
  • SereneBachの場合 → url:’{entry_permalink}
  • MovableTypeの場合 → url:’<$MTEntryPermalink$>
7. 候補となるタグ
空白のままでも問題はないのだけれど、設定する場合は半角コンマで3つまで。

8. 保存様式
ここはとりあえず推奨のテキストでおk。

あとは吐きだされたコードをコピペしてテンプレートに付けたして保存すれば完璧。

, , ,

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。