Home » Twitter » Twitterで140文字以上つぶやけるサービス
9月
26

Twitterといえば140文字以内で 「いまなにしてる?」 をつぶやくサイトですが、140文字じゃ足らないって方に朗報。 140文字以上でTwitterに投稿できるサービスがあります。 140文字で足りなけりゃブログにでも書けばいいじゃん、というのは置いといて・・・(;´Д`)
TwitlongerTwitlonger
Twitterと連携しており、twitlongerからもreplyが可能。 @ユーザー名リンクが自動でリンクになるほか、テキストURLも自動的にリンクとなる。
TinyPasteTinyPaste
テキストを短いURLに変換してくれるサービス。 テキストエリアに文章を入力すると、そのリンクURLを作成してくれる。 日本語もOK。
サンプル → http://tinypaste.com/47a8f59
同様のサービスを提供する 「textsnip」 も。
ツイッターに140字以上のつぶやきを投稿できるようにするグリモン ≪ ゆっくり…して…イってネ!Twitter Post Over 140
Twitterに140字以上のつぶやきを投稿できるようにするグリモンで、最大250字までつぶやくことが可能。 他のグリモンの機能を有効にしたままこのグリモンを使用する場合は、Twitter Post Over 140 を他のグリモンよりも先にインストールする必要がある。
Woofer | MacrobloggingWoofer
1400文字以上で入力しなければ投稿することが出来ないサービス。 1400文字以上ってのは結構な量・・・。

Comments are closed.