Home » Twitter » Twitter上のリンクをRSS配信してくれる「Readtwit」
9月
23

Readtwit
Readtwit」 は、リンクがあるTwitter上のつぶやきをFeedにまとめてRSS配信してくれるサービス。 表示方法・ユーザー名や#ハッシュタグによるフィルター設定などができます。
フォロー数が多くなるとタイムラインも膨大になり、気になるリンクを見逃してしまったりするもの。 あとでチェックしようと思っても、タイムラインの中から探すのが大変ってことも。
Readtwitはカスタマイズ性もあるので、RSSリーダーで後々内容をチェックするという点においては便利なサービスではないでしょうか。(EverydayUX


Readtwit-TwitterにログインReadtwitのトップページにある 「Get fed」 をクリックすると、Twitterにログインしていない場合は左図のようなログイン画面が表示します。 このような画面が表示されたら、TwitterID若しくはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
Readtwit-アクセス許可すでにTwitterにログインしている場合は上記のようなログイン画面は表示されず、左図のようなアクセスの許可を問う画面が表示されるので 「許可する」 をクリックします。
Readtwit-読み込み完了ページTwitterからあなたのデータ取得が完了すると左図のようなページに切り替わります。 設定せずにそのままRSSリーダーにフィードを読み込ませる場合は、「Subscribe with a reader」 からRSSリーダーを選ぶか、その他のリーダーを使用する場合は 「Get me the feed」 をクリック。 設定をする場合は 「Settings & Filters」 をクリックします。
Readtwit-設定&フィルター特定のユーザーのリンクを取得したくない場合は 「@ Hide these people」 でユーザー名を入力してADDボタンで追加。 特定の#ハッシュタグがあるリンクを取得したくない場合は 「# Ignore these hashtags」 でキーワードを入力してADDボタンで追加。 「General settings」 ではサマリー表示かフル表示か選択でき、更新間隔を指定できます。
Readtwit-RSSリーダー※1:つぶやき
※2:ユーザー名
※3:リンク先の内容
(Googleリーダーでの表示内容です)

このようにRSSリーダーでチェックできるようにしておくと、あとで読み返したりする場合にとても便利。 整理もしやすいですね♪

Comments are closed.