Home » Twitter » Twitterのフォロワーをグループ分け
8月
31

Twitterのフォロワーが多くなって見にくくなってしまった時はコレ。
twitTangle」 はTwitter APIを利用してフォロワー情報を収集してグループ分けできるようにするサービス。 グループごとにRSSを取得することも可能で、TwitterアカウントでログインしたtwitTangleのページからつぶやきを投稿することもできる。
以下で簡単に登録方法とグループ分けの説明をしていきますので、興味のある方はどぞ。

twitTangleーTwitterアカウントでログインSTEP1:Twitterアカウントでログイン
※1をクリックすると自動的にTwitterにアクセスし(要ログイン)、twitTangleからのアクセス可否を問う画面が表示されるので、「Allow」 をクリック。 Twitterアカウントでログインします。
※2は自分でTwitterアカウントとパスワードを入力し、「Login」 押下でログインします。

twitTangleーMy Friends(フォロワー一覧)STEP2:My Friends(フォロワー一覧)
「My Friends」 タブをクリックすると自分のフォロワー一覧が表示されます。 フォロワー一覧が表示されているのが確認できたら次はグループ分けの準備!

twitTangleーCreate a Group(グループの新規作成)STEP3:Create a Group(グループの新規作成)
「My Groups」 タブをクリックして左サイドメニューの 「Create a Group」 をクリックし、好きなグループ名を入力後 「Create」 ボタンを押下。
この作業を繰り返してグループを追加していきます。
※ グループ名は日本語でもOKです。

twitTangleーSetting(フォロワーをグループ分け)STEP4:Setting(フォロワーをグループ分け)
My Groups内の右側には 「Add Friends」 の一覧があるので、そこからドラッグしていけばいいのですが詳しく設定する方法を。
フォロワーをクリックすると左図のような画面が開きます。
※1 : ただの友達から大好きな友達まで段階を選択可能
※2 : グループを選択
※3 : タグを入力
設定が終わったら 「Update」 ボタンを押下。 この作業を繰り返してグループ分けしていきます。

twitTangleーOrphaned Friends(グループ&未登録フォロワー一覧)STEP5:Orphaned Friends(グループ&未登録フォロワー一覧)
「My Groups」 の 「Orphaned Friends」 をクリックするとグループ一覧と右側に未登録の一覧が表示されますのでこちらで確認を。

twitTangleーGroup Timeline(グループごとにタイムラインを表示)STEP6:Group Timeline(グループごとにタイムラインを表示)
ログイン後のトップページ(HOME)の右側メニューにあるグループを選択することで、グループごとのタイムラインを表示することができます。 もちろんグループごとのRSSも取得可能。

twitTangleーTwitter(つぶやきの投稿)STEP7:Twitter(つぶやきの投稿)
画面右上に自分のバディアイコンと最新のつぶやきが表示されていますが、そこにマウスをもってくことでつぶやきを投稿することができます。 またDMの送信・写真のアップロード・リンクの作成も可能。

他にも以下のような使い方ができます。

  • 個別にフォロワーの記事を一覧表示
    「My Groups」 → グループ選択 → フォロワー名クリック
  • 自分宛のつぶやきを一覧表示
    右メニューの 「Message」 → 「@Replies」 クリック
  • DM一覧表示
    右メニューの 「Message」 → 「Direct Messages」 クリック
  • お気に入りのつぶやきを一覧表示
    右メニューの 「Message」 → 「Favorites」 クリック
  • ネットワークの一覧・検索の一覧表示

,

Comments are closed.