Home » その他 » オンライン画像ストレージサービス「Ficia」を使ってみる
10月
10


10月1日よりえとらぼが運営する写真ストレージサービス 「Ficia(フィシア)」 の招待状配布が開始され、クローズドサービスが開始されました。
登録月はどれだけ容量を使用しても無料、それ以降は2GBを超えると月額315円となり、10GBを超えるごとに+315円の月額料金が加算され、クレジットカードのみ対応。
実際に試してみたので、以下で使い方や機能などを紹介してみます。


SETP1:招待状送信登録
Ficia」 のトップページの 「今すぐ登録!」 からメールアドレスを入力して送信すると、「正式公開の公開のおりには追って連絡します」 という内容のメールが届きます。 数日後には招待状(本登録案内メール)が届くので、それまで待機です。

STEP2:ユーザー登録
招待状メール内に記載されているURLからユーザー登録をします。 必要事項を記載して内容を確認したら登録完了です。

STEP3:写真をアップロード
アップロード方法は、専用のアップローダーを使用・ブラウザからアップロード・メールでアップロードの3パターンがあり、専用のアップローダーは、PCにSDカードを差し込むと自動的にFiciaにアップロードしてくれます。 アップロードされた画像は非公開設定となっています。

STEP4:写真のデータ管理
写真のデータ管理画面では基本情報やタグの設定ができ、Exif情報が表示されます。 また画像を回転させることも可能です。

STEP5:アルバム作成
アルバム(フォルダ)数に制限はないので、自分で管理しやすいように作成することができます。

STEP6:アルバムの共有設定
アルバムの公開範囲・写真ダウンロードの可否を設定できます。 アルバムの公開範囲は非公開・一部公開・全員に公開が選べ、一部公開では最高50人まで共有ができ、招待状を送ることも可能です。

写真にはコメントを付けることもでき、GOODマークも付けることができます。
jQueryベースなのでJavaScriptがOFFだと何もできませんが、さくさく動くしUI的にもすごく使いやすかったです。 さくさく動くのはもしかしたらクローズド公開だからかもしれませんが。
現在はまだ携帯などには対応しておらず、今後対応予定とのことです。
オンライン写真ストレージサービスは 「Picasa」「Flickr」「フォト蔵」 など多々ありますが、現在の使い勝手&機能も今後増えるだろうという点では目が離せないサービスではないでしょうか。
2GBまでは無料なので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。