Home » Tips » 日本語版になっても相変わらずツンデレSiriさま
3月
10

3月8日のiOS 5.1アップデートでSiriの日本語版提供が開始。
色んな情報も飛び交い、みなさまSiriで戯れておられるご様子。相変わらずのツンデレっぷりを発揮しているSiriについて、ちょろんとまとめてみました。

Siriの実用的な使い方…とやらは気がむいたら…おいおい…


Siriを日本語に設定
Siriを日本語に設定“設定” → “一般” → “Siri” でオンにし、”言語” から “日本語” を選択。

Siriに話しかけた時に名前を呼ばれることがあるけど、その時の名前を変更したい場合は “自分の情報” タップで連絡帳から選べばOK。なんだったらSiriに 「ご主人さま」 と呼ばせることも出来ちゃうゾ。
※但し自分の情報変更は自己責任でお願いいたします。

SiriSiriiOS 5.1にアップデートして早速試してみたら、今順番に登録してってるからもう少し待ってねというメッセージ。時間をあけて試してみたら、何か問題があるみたいだからもう1度試してみてと言われてしまい…

アップデートされて日本語にも対応したSiriさま、どうやら焦らしプレイも覚えた模様です(´・_・`)

SiriSiriなちこ語は使えないとか色々言われつつ、そのうち届いたSiriからのメッセージ。あら優しい。これと同時に音声入力もできるようになるのね。
そして日本語版でもSiriのツンデレっぷりは健在です…

なにこのストーリー:むかしむかし、遠い遠い仮想銀河に―Siriは身の上話も語る、しかも割と長い – ねとらぼ
なにこれ便利:速攻で日本語版「Siri」に告白してみた – ITmedia +D LifeStyle
日本語版Siriで早速遊ぶ人たち – Togetter

Siriの使い方
Siriの使い方Siriの使い方ホームボタン長押しでSiriを呼び出した際に表示される “ご用件はなんでしょう?” の右側にある “i” をタップして例文表示。

Siriに 「使い方」 と聞くと同じように例文を表示してくれるよ。

アップル – iPhone 4S – あなたがやりたいことをSiriがお手伝いします。
アップル – Siri – よくある質問

ロック画面からのSiri起動をオフにする方法
以前の記事 “iPhone 4S:I love you, Siri♡ | asterisk*” でも少し触れているんだけれど、設定をオフにしておかなければロック画面からもSiriを起動できちゃう。更に今回、日本語にも対応したためSiriからメールを送ることができるんだけど、それもロック画面からできちゃう。個人情報も見れちゃうっていうから怖い怖すぎる。

AppBankさんの “【Siriの小技】パスコードロック画面からメール送信や自分の情報閲覧ができるのをオフにする方法。” を参考に、オフにしてあった機能をオンにして試してみたところ…

Siriな 「私は誰?」
S 「あなたはなちこでしょう?」
な 「せいかーいっ♪」

・・・・・・
いぃぃーーーーーやぁぁーーーーーっ(((°Д°;)))
名前・電話番号・メールアドレス・住所までずらずらーっと表示されておりますがな!

SiriSiri同じようにロック画面からSiriを起動して 「メール」 って言ってみれば…

どっしぇぇぇーーーっ!?メール送信したい相手の名前を言えばずらずらっとアドレスが表示された!そして送れちゃう!!

Siriロック画面からSiriを起動できないようにするには、”設定” → “一般” → “パスコードロック” から “Siri” をオフにすればOK。

ただ、ある状況下ではロック画面でもSiriが呼び出せちゃうということもあるらしいのでご注意を。

ちなみにパスコードロックからの呼び出しがオフになっているので、自動ロック設定の時間とパスコードロックの時間が異なっている人は画面がロック状態なのに、Siriが呼び出せる!という状況もあり得ます。

パスコードロック状態の時にSiriの起動をオフ にする設定ですので、ご注意くださいね。

via: 【Siriの小技】パスコードロック画面からメール送信や自分の情報閲覧ができるのをオフにする方法。 – AppBank


ロック画面からSiriを起動できないようにするのは設定画面からできる。それはいい。だけどそれに関する気になる記事を見付けたので提示。

また、ロックされてなくても、本来アップルIDに守られて見えないと思っていた情報が表示されてしまいますので、ロック無しの人は、この機能が変更されない限り、個人情報はオールフリーで晒されると思っておいてください。

via: F’s Garage @fshin2000 :Siriが、iPhoneの持ち主の個人情報を教えてくれる件

本来、アップルIDのパスワードを入れなければ呼び出すことができないハズの、名前、住所、電話番号、メアドが、何かをきっかけにiPhoneの「連絡先」に登録され、さらに、Siriの「私は誰」や「電話番号」という質問で、パスワードなしで呼び出されることが問題じゃないのですか?

via: Siriがパスロック状態で動くことが問題じゃなくてさ(藤川真一) – BLOGOS(ブロゴス)

自分で連絡先に登録していたので気付かなかったけれど、もしこれが本当ならやだ。ロック状態でSiriを呼び出せないようにするのは設定からできるから簡単に第三者にはわからないかもしれないけど、だからいいってもんじゃないよね。なんだかこう、胸ん中がすっきりしない感じ…。

iPhoneにしてもAndroidにしても超絶便利だけれど、使い方とかをよく考えないと怖いな…。

, ,

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。