Home » Tips » iCloud、いろいろ設定いじってみたお!
10月
13

iCloud
iOS 5のアップデートとともに使えるようになったiCloud。
連絡帳やメールとかが自動的にバックアップされて他のデバイスにも通知されるだなんて、怖くて自分で弄ってみるまではガクブル状態だったので、とりあえず色々と設定を弄ってみました!
アップル – iPhone 4S – iCloud。あなたのコンテンツを、あなたのすべてのデバイスで。


iPhoneの”設定”→”iCloud”で設定をカスタマイズ
iCloud-設定をカスタマイズiCloud-設定をカスタマイズこちらの設定画面から、メール・連絡先・カレンダー・リマインダーなどをiCloudにバックアップするかどうかの細かい設定を行うことができる。

あらあら、これだけ細かく設定できるといいわねぇ。

iCloud-ストレージとバックアップiCloud-ストレージとバックアップバックアップを有効にするには “ストレージとバックアップ” から “iCloudバックアップ” をONに。
この画面からストレージの管理もおこなえる。

iCloud-自動ダウンロードの設定iCloud-自動ダウンロードの設定アプリやブックの自動ダウンロードを有効にするには、”設定” → “Store” からONにすればOK。
日本では音楽の自動ダウンロード機能はやっぱしないみたい(´・ω・`)

アップル – iCloud – あなたのすべてのデバイス上でiCloudを設定する方法。
→ iTunesで使っているApple IDとは違うIDを使いたい方はこちら

ブラウザでiCloud.comにアクセス
iCloudーサインインブラウザで iCloud.com にアクセスし、復元完了後にiPhoneで登録したApple IDとパスワードを入力してサインイン。

とりあえず概要だけモッサリと。あとは使ってみてまた追記していきます!

, , ,

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。