Home » Tips » iOS4使ってみた:マルチタスク機能
6月
23

Twitterでもなにかと話題にのぼっているiPhoneの新バージョン、iOS 4。何気に悩むフォルダ分け、最初は使い方にとまどったマルチタスク機能、ビックリしたカメラのシャッター音。色々楽しいことには変わりないですが。
便利なことには違いないマルチタスク機能だけれど、だんだん空きメモリが少なくなってくのが気になる。メモリを解放してあげても以前よりも少ない空き容量。
起動してマルチタスクに入ってしまったアプリが、バックグラウンドで動いちゃうのが原因らしい。

ってなわけで、マルチタスクに入ってるアプリをTHE削除。
ホームボタン2回押し → アイコン長押しで削除してからメモリ解放。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いいじゃないの、いいじゃないの!がっつり増えました!!

空きメモリが少なくなってくると、どうしても動作がモッサリしてきてしまうので、便利なマルチタスク機能だけれども時々お掃除してあげなきゃいけないね・・・。

Twitterの公式アプリもiOS 4のマルチタスク機能&iPhone 4のRetinaディスプレイに対応したし、Skypeの公式アプリも近い内にiOS 4&iPhone 4に対応するとアナウンスされてるし。
こりゃ楽しみだね♪

, ,

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。