Home » News » iOS 5.0.1、Over The Airでアップデート
11月
11

バッテリー問題の修正を含む、iOS 5.0.1のソフトウェアアップデートが公開。
このアップデートで修正・追加される主な内容な以下の通り。

アップデート内容:

  • バッテリーの連続駆動時間に関する問題を修正
  • iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャーを追加
  • “Documents in the Cloud” 機能に関する問題を修正
  • オーストラリア英語による音声入力時の認識精度が向上
アップデート対象機種:
  • iPhone 4S / iPhone 4 / iPhone 3GS
  • iPad 2 / iPad
  • 第4世代 iPod touch / 第3世代 iPod touch


今回のアップデートからは今までのアップデートと一味違う。iOS 5で追加されたOTA(Over The Air)、つまりiPhoneをPCに繋いでiTunesを経由しなくても、Wi-Fi環境があればデバイス本体のみでアップデートが可能。
しかも!iOS 5は差分アップデートに対応していて変更された部分のみを更新できるので、時間短縮もできちゃう。

どれどれ…早速試してみちゃうぞーぅ。


iOS 5.01アップデートiOS 5.01アップデート“設定” → “一般” → “ソフトウェア・アップデート” から “ダウンロードしてインストール” をタップ。
画面の指示に従って進めていき、最後に再起動がかかったら終了という超絶簡単仕様。

iOS 5.0.1のサイズは852.5MBだけれども、OTAでの差分アップデートでは55.5MBってなってる!
数分で済んじゃうので、是非試してみて♪

ちなみにOTAでのアップデートを行うには、Wi-Fi環境であることとバッテリー残量が50%以上または充電中であるという両条件を満たしている必要があるみたい。

, , ,

Add reply

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しませんのでご了承ください。